2010年03月24日

すごぉ〜い!!!



もぅ桜は開花したって言うのに
なかなか寒い日が続いています台風





今週は雨が多くてつまんないし、
春は近くて遠いなぁ〜顔(汗)





そんな中、またまた会社の研修の一環で
連休中にハーフマラソンに参加したトニロロパパは、

練習不足もあって、かなりしんどかった様子たらーっ(汗)


結果も、去年のタイムより悪かったみたいで
ちょっと落ち込み、次回に意欲を膨らませておりました顔(イヒヒ)










話は変わりまして…



今月の始めに
トニロロママのママのママ(ばぁちゃん)が

脳梗塞で倒れて病院に運ばれました病院



ばぁちゃんと言えば、
一昨年も 倒れで病院に運ばれ、

昨年は大腿骨骨折で入院し、
その後 持病が悪化して1度は心臓が止まってしまった…

にもかかわらず、奇跡の回復を見せてくれた
ものすごい生命力の持ち主ですぴかぴか(新しい)


入院中も、何度も危険な状態にさらされて
今日まで何度、家族は覚悟を決めたでしょうふらふら





最近は、痴呆は進んでいるものの
健康状態も安定していて、グループホームでの
色々な行事に参加したりしていたので
安心していました。





そんなばぁちゃんが、今回は
脳梗塞で倒れ、急いで病院に運ばれたけれども
左半身は麻痺していて、

目の焦点も合わず、呂律も回らなくなって
意識がなくなってしまったということでした。




以前もあったのですが、
脳の血管に血栓が出来て
脳梗塞が起こったということでした。

普通だったら、脳梗塞の場合
脳の血管に詰まってしまった血栓を
溶かして流すために、

血液をサラサラにするお薬を点滴して処置をするんだけど
ばぁちゃんは、持病があって
このお薬を長くは使えないので

ほんの少し使って、あとは
様子を見るしかないとのことでした。


先生からは、目が覚めての何かしらの
後遺症は残るだろうし、

もしかしたら言葉も発することは出来ず
飲食も難しいかもしれない…
と言われてました。

最悪、植物状態になるとまで説明を受けました。




本当に絶望的な気持ちで一夜を過ごしました。




『早めに喪服を用意すれば長生きする』

なんて誰が言ったかわからないような
迷信を信じて、急いで喪服を準備して、

神様に『どうかばぁちゃんを助けて下さい』と
お願いし続けました。


そして、翌日


トニロロママのママから連絡を受けてビックリあせあせ(飛び散る汗)







『ばぁちゃん、目をさましたよexclamation
まだ危険な状態には変わりないけれど、
ばぁちゃん、ちゃんと言葉が出て
両手両足共、自分で動かせたよexclamation×2
先生も、85歳という年齢で驚いてるよ』






もう、ばぁちゃんの生命力には
本当に驚かされましたexclamation×2



すごいexclamation×2 すごいよexclamation×2




家族みぃんな驚きと喜びでいっぱいグッド(上向き矢印)









しばらく安心は出来ない状態が続いていたけれど、
あれよあれよという間に一般病棟に移り、
食事も摂れるようになり
危険な状態からは脱したばぁちゃんでしたるんるん





毎週末、病院に会いに行ってるんだけど
やはり、また痴呆が進んでしまったからか、

ちょっとばかりボォ〜っとしてることが多くて
トニロロママやトニロロパパのことはわかるかかわらないか
微妙な感じですが、



トニロロママとしては、ばぁちゃんのお顔が見れる
だけでもとっても嬉しいでするんるん










そんな劇的な回復を見せてくれたばぁちゃん、
なんと、今日
“退院” したというではないですかexclamation×2






病院に居ると痴呆が進むばかりなので、
グループホームに戻って、また元の生活に戻れば
精神的にも良いんじゃないかな〜って思ってまするんるん










トニロロも大きな病気を発症してしてしまったものの
こうして元気にトニロロママの傍に居てくれるし、

何度も奇跡を起こして復活してくれるばぁちゃんと言い、

色々と困難や試練は出て来るけれど、
ちゃ〜んと乗り越えることのできる
生命力の強さに心から感謝ですかわいい







みぃんなみんな、長生きしてねぴかぴか(新しい)










100323.1.JPG

ばぁちゃん、退院おめでとうexclamation×2
(トニロロパパの足の上で…いつもこんな状態です犬(笑)


end 

ニックネーム トニロロママ at 01:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする