2007年12月13日

月ちゃん、ありがとうぴかぴか(新しい)

更新をサボっている間に、
色々なことがありました。


ほとんど私事なので、
公表するような内容でもなく…顔(汗)


あれよあれよと言う間に、
今年も暮れて行っておりますあせあせ(飛び散る汗)


『来年は良い年でありますように…』


早くも、そぅ願っているトニロロママです顔(イヒヒ)たらーっ(汗)






++++++++++++++++++++++++++++++++




先週のお話です。



トニロロ日記にも何度かお名前が出ていたのですが、

ロロと同じようにたくさんの病気を抱え、
手術が出来る日を今か今かと待っていて、
つらい発作にも負けず、飼い主さんと共に
一生懸命、頑張っていたチワワの月ちゃんが、


お星さまになってしまいました。


病名は、ロロとほとんど同じで
ロロに同じ大学病院の先生を紹介してくれて
同じ先生に診てもらっていた、
言わば、“運命共同体” のような存在の
ロロと月ちゃんでした。


飼い主さんとも本当に色々と
相談し合って、励まし合って、
月ちゃんやロロが少しでも明るく元気に
頑張って生きて行けるように、
ずっと一緒に闘ってきました。


突然の知らせに、
頭が真っ白になりました。


呆然と言葉も無く…




だけど、


月ちゃんは最後の最後まで
必死に病気と闘ったよ…

病気に負けず、頑張ったよ…


って聞いて、




そうだexclamation×2


トニロロママもロロも
今まで いっぱぃ いっぱぃ いっぱぃ
月ちゃんに勇気と希望と元気を
もらってたんだexclamation×2

月ちゃんは、2歳と数ヶ月という
短い生涯だったけれど、

飼い主さんやご家族の大きな大きな心と、
たっくさんの愛情に囲まれて
何倍も、何十倍も濃い一生を過ごしたと思います。


いっぱぃの愛情に見守られて、
月ちゃんは虹虹の橋を渡って行きました。

そして今度は、お空の上から
ご家族のことを見守っているんだと思います。




月ちゃん、本当に頑張ったね。

月ちゃんは、病気に負けなかったよ。

小さい体で、最後の最後まで
飼い主さん思いの強い子だったよ。







071212.1

月ちゃん、たくさんの勇気と希望をありがとう四葉








ぴかぴか(新しい) 月ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします ぴかぴか(新しい)








これからは、月ちゃんの分も
ロロ、頑張ろうねexclamation×2




ロロは、お陰さまで落ち着いてます。


ただ、鼻詰まりがすごくて、
眠っているときに窒息しそうになり
急に飛び起きてハァハァダッシュ(走り出すさま)
苦しそうにしていることがよくあります。

今はそれが一番気がかり…かなたらーっ(汗)



でも、一時期に比べるととても良い状態です猫(足)

おもちゃを振り回して遊んだり、
走って追いかけたりもしていまするんるん

ほんのちょっとだけど、
公園でちょこちょこ遊んでまするんるん

急に走り出したりして、
客観的に見ると、『元気じゃんexclamation』って
微笑ましく見えるんだけど、

そこは加減の出来ないわんこなので、
ちょっと無理をすると、
その後が心配になります顔(汗)


でも、お外が好きなロロだから
時間があるときは抱っこして
公園にお出掛けしてます顔(笑)るんるん






071212.2

かわいい

071212.3

かわいい

071212.4

かわいい

071212.5

お目目がシバシバでぶちゃいくたらーっ(汗)


気持ち良さそうにウロチョロしてるけど、
すぐにケッケって、なっちゃいます顔(汗)







公園でのロロちゃん黒ハート

下



ヨタヨタしながらも、しっかり歩いて来てくれましたるんるん







071212.6

前の検査の後遺症(?)で、右目にホーナー症候群のような症状があり
瞬膜が出て来て目が半開きのような状態になっているロロちゃん。

(上から5枚目のお顔の方がわかりやすいかな?)




でも最近、ちょっと良くなってる気がするんだよねGood




このお目目が痛々しくて、
なかなか良いお顔の写真カメラ撮れずにいたけれど、
これはまぁまぁ、良く撮れた…かな顔(イヒヒ)


回復してるのかも。

良い傾向です顔(イヒヒ)





こんな日が、ずぅ〜っと続きますように四葉


end



ニックネーム トニロロママ at 00:27| RORO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする