2009年02月16日

検査結果

昨日、トニロロを連れて朝早くに福岡を出発し
新幹線新幹線で約3時間、新大阪に到着。





新大阪から乗り換えて、乗り換えて
病院に到着する前に公園でトニロロに排泄させて、





無事、予約時間の13時前には辿り着きましたHello










無理に入れていただいた検査だったので、
前にも後にも患者さんはいっぱぃいっぱぃ…たらーっ(汗)





わんちゃん、1匹1匹をとても丁寧に診てくれて
詳しく説明して下さる先生なので、
時間がズレ込むことは承知の上で診察室で待っていました。










そして、トニーが診察室に呼ばれました…










以前、ロロがお世話になってから1年4ヶ月ぶりに先生と再会四葉





次にお世話になるときは、
ロロの状態が悪化したときだとばかり思っていたので

トニーが診察台に居ることが何だか違和感バッド(下向き矢印)









ご存知の通り、トニーは日本一?世界一?のビビリー犬です犬(泣)





病院に足を踏み込んだ時から
これまでで最大級の震度6くらいの全身ブルブル具合あせあせ(飛び散る汗)










先生も驚くくらいのビビリっぷりで、腰は抜けてるし
手足の麻痺の状態を診ようにも、全身突っ張って固まってるし、



先生が 『診察出来ないじゃないかぁーあせあせ(飛び散る汗) って
困ってしまうほど顔(汗)










しまいには、フローリングを全く歩かないトニーなので
病院の床では歩行状態を見ることも出来ず、

仕方なく、病院外の砂場のあるスペースに連れて行き
歩かせてみると、





トニーさん、右へ左へフラフラしながらも
思ったより歩いているではないですかぁーexclamation×2





足の力がカクンと抜けて、フラッとしながらも
ここ数日では一番歩けてました。





そうなんですexclamation トニーさん、発症10日には
全く立ち上がることも出来なかったんだけど
服用しているステロイドが思った以上に効いてくれていて
少しずつ自分で動けるようになり、
自力でおトイレにも行くようになってましたるんるん









検査前の診断では、やはり首かなぁ…って感じで、
MRI検査とCT検査をお願いしました。

(先日の血液検査とエコー検査で肝臓疾患が見つかったことにより
先生にCT検査で肝臓の状態も診ていただきました)













約1時間半ほど待って、検査が終了ひらめき










心臓が飛び出そうなくらい緊張と不安の中、
先生のお話が始まりましたあせあせ(飛び散る汗)











伸ばしに伸ばしてしまいましたが、


検査の結果、トニーの疾患は やはりロロと同じく

『環軸亜脱臼』





でも、それは現時点ではとても軽い状態のもので
この病気が麻痺を引き起こしているとは
考えにくいかなぁ…ってことでした。






と言うのも、ロロに引き続いてトニーにも
いくつかの疾患が判明バッド(下向き矢印)










それも、病名も聞いたことあるような・・・顔(汗)










はい、そうです。


それはロロと全く同じ病名




『くも膜嚢胞』


『第四側室拡張』












エエェェェーーーーッ顔(なに〜)exclamation&question










嘘でしょ…、そんなことってあるのexclamation&question









トニーとロロって、姉妹とは言え
血が繋がっている訳でも、遠い親戚でもないのに

ここまで同じ病気を発症するなんてたらーっ(汗)










有り得ない…。 信じられない…。










せんせぇ〜い、嘘だと、冗談だと、言って下さぁ〜いHello顔(なに〜)










でも、やっぱり事実ですバッド(下向き矢印)










ただ、これが生まれつき持っていたものなのか
急に発症したものなのかは分からず、

しばらくは経過観察が必要とのことでした顔(汗)










幸いなのは、現在のトニーの状態がそこまで悪くないこともあり
今すぐに手術の必要はないとのこと。





環軸の方も、今くらいだったら
そんなに悪さをしている感じはないので

しばらくステロイドを続けて行けば
麻痺が改善される可能性はあるexclamationとのことでした顔(笑)










ロロの時と同じく、
麻痺がいったいどこから来ているのか
特定することは出来なくて、

不安は拭いきれませんが、
先生が 『大丈夫exclamation って言ってくれたので
きっときっと、大丈夫だと信じますexclamation×2










そして、もう1つ安心したこと。









それは、肝臓の疾患です。










血液検査・エコー検査の結果では
良くなかった肝臓の状態でしたが、
CT検査の結果では、これと言って悪いところはナシグッド(上向き矢印)










大丈夫ということでしたるんるん










なので、これからはフードや食生活に気を付けて
後日また検査していただく等、
様子を見て行こうと思います。










昨日、本当は先生も そのまま入院して手術かな…と
思ってくれていたようですが、

結果、今出来ることは経過観察目 と言うことで
不安は残りましたが、良かったような… 良くないような…






結局、ロロと同じように
トニーの病気とも一生お付き合いしていかないといけない
と言うことであることは判明しました四葉










今後、ロロの時のような脳神経症状
(旋回運動・ふらつき・体が右に曲がる・ボーッとする etc…)

が、見られないかを充分に注意観察しながら
気を付けて行きたいと思いますパンチ











トニーの検査の合間に、先生がロロの状態も
見て下さいました目






左の方に少し麻痺があるので、
通常の状態ではないけれども
先生の前でトコトコトコと元気に歩いて見せたロロでした猫(足)






良かったね四葉











トニーが急に発症した際、どうしようもなくてパニクって、遥々
大阪の先生の元に大号泣しながら連絡をしてしまったトニロロママは

先生から『福岡のストーカーパンチ(笑)』
名付けられてしまいましたが

休日にも お忙しいにも関わらず、
親切に適切に対応・ご指示下さった先生…






どれだけお礼を言っても足りませんが、

どうもありがとうございましたぴかぴか(新しい)





これに懲りず、
今後ともどうぞ宜しくお願い致しますバッド(下向き矢印)



ペコリ(o_ _)o))  ペコリ(o_ _)o))  ペコリ(o_ _)o))









四葉     四葉     四葉     四葉     四葉






検査当日、そして今日までも続々と
励ましのメールやコメントをいただきました皆さま、

本当にありがとうございますexclamation×2








通りすがりに目に止めていただいて、
一言メールを下さる方や、
今までヒッソリ見守っていて下さった方、

そして、同じく色んな病気のわんちゃんと共に
闘ってらっしゃる方からいただくメールに目を通す度に


落ち込んでいる気持ちがムクッグッド(上向き矢印)っと起き上がり
気持ちを楽にしてくれます。






人一倍、心配性でネガティブなトニロロママなので
皆さんからのお言葉は、本当にありがたいですexclamation×2







ロロの病気をブログで綴ってから、
何度となく、同じ病気のわんちゃんの飼い主さまから
ご相談のメールをいただくことがありましたmail to





その度に、トニロロママに出来ることなら…と思って
経験談や、病院のこと、病気の経過のこと、手術のことなど
お応えして来ました。






そんな中で、手術をして元気になったわんちゃんの
元気なご報告を聞けることが嬉しくて、嬉しくてるんるん






今回は、予想もしていなかったトニーの病気だけれど、
どの飼い主さんだって、愛犬の病気は突然の事ですものねバッド(下向き矢印)






またまた今度はトニロロママが励ましていただくことになりましたが、


これからトニーが少しずつでも回復に向かうように、
ロロの病気がこのまま悪化せずに生活して行けるように、


頑張って行きたいと思っていますので、
皆さん、今後ともどうぞ宜しくお願いしまするんるん











検査当日、嬉しい再会がありましたるんるん





なんと、トニーの心配をしてれて
お友達のあんこさん

病院まで会いに来て下さったのですexclamation×2





あんこさんとは、約2年前に1度 お会いしていたのですが
病院が大阪だと言うことで、
飛んで来て下さいましたハートたち(複数ハート)










ちょうど、トニーを検査で預けている時間に
あんこさんとお話できたことで、

一番不安でドキドキしてしまう時間を
楽しく過ごすことができて、

あっという間に時間が経ちましたGood





その後、検査の結果が出て先生のお話を聞いている間は
ロロのことを見ていてくれて、
本当に助かっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)





検査のあと、トニーのお顔も見てくれて
トニーもシッポフリフリ喜んでましたるんるん





いっぱい元気をもらって、
不安な時間を一緒に過ごしていただいて


あらためまして、

ぴかぴか(新しい)どうもありがとうございましたぴかぴか(新しい)





バタバタになってしまってすみませんでしたたらーっ(汗)





今度はまた元気なトニロロと一緒に遊んで下さいね揺れるハート










あっと言う間の1日でしたが、

トニロロを通じてたくさんの方々と交流出来る喜びを
あらためて感じた日でした四葉



end





ニックネーム トニロロママ at 11:42| Comment(14) | TONY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そっか。ホントロロちゃんと同じ病名ばかりで\(◎o◎)/!です。。。
でも経過観察できるくらいの症状ということで、ママさんも少しは安心出来たかな?
今までロロちゃんの病気と闘ってきたママさんだから、きっと大丈夫だと思うけど。
これからも、トニーちゃんロロちゃんを支えてあげてくださいね!!
気になってたので、更新分かってすぐに
飛んできました。
ホント微力だけど、力になれることあったら遠慮なく言ってね〜♪
Posted by イヴママ at 2009年02月16日 15:04
.。.:*・★イヴママさん★・*:.。.

ありがとうございますexclamation×2
いつもこうして励ましていただいてるだけで
トニロロママは本当に嬉しいんですハートたち(複数ハート)

検査結果、驚き…でしょたらーっ(汗)
こんなことって現実に起こるんですね顔(汗)

『神様なんでイナイ…』と、
イジケまくっているトニロロママですょ顔(泣)

トニロロが頑張ってるんだから、
トニロロママだって負けずに頑張りますGood
Posted by トニロロママ at 2009年02月16日 15:30
こんにちは!
先日はお忙しいのにメールにお返事ありがとうね!!

検査にいってきたんだね・・・ロロちゃんと同じ病名・・しかも1つだけではないなんて・・・・・。

なんで、うちのコがって思いますよね・・・。
小さな体で頑張ってるトニーちゃん・ロロちゃんのこと、私も3チーも、そして全国のお友達みんな応援していますよ!!

トニロロママさん・パパさんのお気持ちを考えると簡単に頑張ってなんていえませんが
埼玉からずっとずっと力を送りますよ!!


愚痴でもなんでも言ってくださいね!!
Posted by みっちん at 2009年02月16日 16:09
.。.:*・★みっちんさん★・*:.。.

ありがとうございますexclamation×2
無事、検査を終えて来ました。

驚きの結果でしたが、
まだまだこれから先は長そぅ…です顔(汗)

弱音…、愚痴…、
言い出したら切りがなく、
聞いていただくには数日かかりそぉ…(笑
( ´艸`)

いっぱい悩んで、泣いて、
それでも頑張って乗り越えたら
きっとHAPPY揺れるハートなこと、ありますよねるんるん

みっちんさん、ありがとうございます。
しっかりと応援の力、受け取ってますぴかぴか(新しい)
Posted by トニロロママ at 2009年02月16日 16:21
こんにちわ!

ハイッexclamationブログはじめましたGood
もなかの病気のことも近次書く予定です犬(足)

私たちはトニロロママさんにたくさん
助けてもらったのでかわいい



トニーチャンよかったですねexclamation×2

きっとトニロロママはたくさん、たくさん心配たのですね顔(泣)

私たちもこの間のトニーちゃんのことを
初めて見た時はもなかのことと重なり
泣いてしまうほどでした顔(泣)

でもちょっとだけでも私達から元気を吸収してくださいexclamation×2exclamation×2

Posted by もなか姉 at 2009年02月16日 19:24
.。.:*・★もなか姉さん★・*:.。.

ありがとうございますexclamation×2
精神的にもだいぶ落ち着きました。

トニーの現状、先の事を考えると、
不安も心配も尽きませんが、ロロと同様に
『歩いてる!』とか『今日は元気そう!』とか
喜びも多々ありまするんるん

元気になったもなかちゃんの姿は、
とってもとっても心強いですハートたち(複数ハート)
ブログでいつでももなかちゃんが見れるので
嬉しいです!!

これからもどうぞ宜しくですHello顔(ペロッ)
Posted by トニロロママ at 2009年02月17日 17:11
こんばんわ
検査結果が気になってました
いくつかの疾患が判明したとのことで
不安も大きいかと思いますもうやだ〜(悲しい顔)
うちのこまさも水頭症と診断されたとき
頭が真っ白になりましたバッド(下向き矢印)
手術は身体への負担が大きいので
手術を要する緊急な事態でないのは
本当によかったですねぇ!
こういう時、先生からの「大丈夫」という
言葉を聞けると少し安心しますよね
トニロロちゃんを応援していますかわいい
Posted by 4ちわママ at 2009年02月18日 22:17
久しくご無沙汰してました
ビックリが正直な感想です

ママ大変でしたね
けど先生の「大丈夫Good」のお言葉が出たんやし信じて良い方へ考えましょう顔(笑)

これから2姉妹の経過を見守りながら
ママも明るく元気で居て下さいね
こんな事しか言えませんが。。。。。

私も何とか戦ってますパンチ
私のは時間との戦いですけど

ママ何かあったら抱え込まないで
メールでもメールしてねHello
Posted by anmomama at 2009年02月20日 14:09
.。.:*・★4ちわママさん★・*:.。.

こんばんは。
トニーの検査結果、気にしていただきまして
ありがとうございます。

すぐに手術じゃなかったってことは
良かったということですよねるんるん
先生の『大丈夫』って言葉は、本当に
心強かったですexclamation×2
結構、きちんと悪いところは悪い!と
お話してくれる先生なので、
信じてトニーの回復を祈りたいと思っていますぴかぴか(新しい)

こまさちゃんのことも、ブログを拝見して知りました。
もなかちゃんのことも、4ちわママさんの
心配なお気持ちとても良くわかります。
これから、元気な4ちわちゃんの姿をトニロロママも
見守って行きたいなと思っていまするんるん
頑張りましょうねexclamation×2
Posted by トニロロママ at 2009年02月20日 21:03
.。.:*・★anmomamaさん★・*:.。.

こんばんはHello
ご無沙汰している間に、今度はトニーがこんなことに
なってしまっていましたもうやだ〜(悲しい顔)

もぅ、ここまで落ち込むかってくらい落ち込んで
また何とか這い上がって来ましたょるんるん

考え込むととことん考えて、
またまた凹んでしまいますが、
トニロロの為exclamation×2 頑張ります顔(イヒヒ)Good
Posted by トニロロママ at 2009年02月20日 21:12
こんばんわ。
お忙しい中、お返事ありがとうございました☆
トニーちゃん・・辛い結果で自分達家族のことのように残念です。
ママさんの『沢山悩んで泣いて這い上がってきた』の一言に、すべてがつまっているような、そんな気がしました。

ruiの止血能力ですが、投薬や点滴で数値をあげる事は可能だそうです。
でも・・傷が治りにくい体質である事もわかり(検査と一緒に去勢をした際、抜糸までに1ヶ月かかりました・・)手術は諦めて、投薬で頑張ることにしました。

ママさん同様、いまは前向きに過ごしています。
トニーちゃんロロちゃん。
遠く埼玉から応援していますぴかぴか(新しい)
Posted by ayako at 2009年02月20日 23:24
.。.:*・★ayakoさん★・*:.。.

こんにちわっHello
レス遅くなってすみませんあせあせ(飛び散る汗)
九州地方、今週は雨続きで嫌ぁ〜なお天気ですバッド(下向き矢印)
早く、トニロロ連れてお散歩に行けるように
なりたいなぁ〜るんるん

ruiちゃんの止血能力のこと、
ちょこっと獣医さんに聞いたりしたのですが
確かに手術に踏み切るのは難しいね…って
言ってました。内科的治療で落ち着いているなら
その方が良いねってひらめき
ruiちゃんとは違うかもしれませんが、
トニロロママも以前、大きな手術をしたことあるのですが
同じく、傷がなかなか治らなくて
術後の傷が塞がるのに2年掛かってしまい、
今後、大きな手術や出産はリスクが高くて
難しいよ〜バッド(下向き矢印)って言われましたたらーっ(汗)

トニロロママもruiちゃんをここ九州から見守ってますGood
お互い、頑張りましょうねexclamation×2(○´__`○)ゞ
Posted by トニロロママ at 2009年02月24日 14:50
ずっとご無沙汰していたから、
ロロちゃんの3才の誕生日も
気づかずにいてごめんね。

トニーちゃんの病気のことを知り本当に
驚きました。
【環椎軸亜脱臼】はパテラと違いそう簡単になる疾病ではないのに、よりによって、
トニーちゃんまでももうやだ〜(悲しい顔)
そして他にもロロちゃんと同じ疾病を抱えてしまうなんて・・・
「神様はどこにいるんだ!むかっ(怒り)」と
叫びたくなったほどですから、
ママさんはどんなに辛かったことでしょうもうやだ〜(悲しい顔)
号泣したお気持ちが痛いほどよく分かります。

でも、ブログを読んでいて、ママさんが前よりも更に強くなって、
しっかりと受け止めて、負けないで闘っていこうという
お気持ちも強く伝わってきました。

その気持ちを受け止めて一番頑張っているのは
トニロロちゃん達ですね犬(笑)

動画を見てちょっとホットしました。
お薬を服用しながらの様子観察も、
気が抜けなくて、大変な日々だとは
思いますが・・・
ママさんの笑顔が一番の良薬ですくすり
遠くからエールを送ってますよ。
ママさんもお身体を大切にしてくださいね四葉










Posted by モモママ at 2009年02月25日 15:03
.。.:*・★モモママさん★・*:.。.

ありがとうございますかわいい
トニロロママも、未だに嘘のような現実が
信じられない気持ちでいっぱぃですバッド(下向き矢印)
まさか… ですよねたらーっ(汗)

でも、やっぱり一番辛いのに頑張っているのは
トニロロ達ですものねパンチ
泣いてばかりいたトニロロママのお顔を
心配そうに見つめていたトニロロの為にも、
元気にならないとexclamation笑ってないといけないexclamation
って思いました。
トニーが、まだ動けなかった時に
トニロロママが笑顔で『大丈夫だよ〜るんるん』って言うと
シッポを振ってくれたときに、すごく痛感しましたぴかぴか(新しい)

モモママさん、いつもトニロロママのことまで心配してくれて
本当にありがとうございますかわいい

これからも、頑張りますよ〜Hello顔(笑)
Posted by トニロロママ at 2009年02月26日 12:07